ブログ一覧


遺品整理士?弘前市・平川市・藤崎町・板柳町・大鰐町・西目屋村・田舎館村・黒石市・鶴田町・青森市(浪岡)

遺品整理士!

弘前市・平川市・藤崎町・板柳町・大鰐町・西目屋村・田舎館村・黒石市・鶴田町・青森市(浪岡)

遺品整理士の資格としてインターネットなどに書き込まれていますが特になければならないというも遺品整理士的資格ではありまいません。また、取得していなくても信用ある会社も存在しますし、遺品整理士認定協会にても情報収取と良い情報の共有だと思っています。

 

遺品整理士

とーたる・さぽーと0528の遺品整理担当の樺澤も随分前に遺品整理士取得いたしましたが、知識の習得、不法投棄の厳しさというものを徹底されております。

資格がないと遺品整理の仕事ができないとか。遺品整理の会社運営ができないというものではありません。

各市町村ごとに分別方法が違いますので、分別作業に注意を払って執り行う必要性があります。

 

遺品整理士・古物商の書証

 

古物商

当社は、古物商も取得しており買取も可能です。しかし、家電製品の購入は製造から3年~5年まででその後は処分代が必要になります。骨董品につきましては作品者の名前などがハッキリし、有名な方が買い取り品目となりますが、あまり珍しいものがないのも現状です。よく聞かれるのは着物のですが、現在着物を着るという行為が無くなり、着物のリフォームして商品作製必要としている人もいるようです。その場合は洗っても生地が縮まないもの・よれがないことらしいです。当社では作家もののみ買取です。名前のないものは作家物のであってもそれを署名するものが無い為、価値がない商品として取り扱いをいたします。

 

 

 

買取には

色々注意があり、なんでもどんな状況でも買い取れるというものではないことを知っていただければ幸いです。基本的に購入から年月の新しい家電製品などは売り買いしやすいものになりますが、作家物や骨董品はハッキリしたものがないと価値がほとんどありませんのでご了承ください。

 

身内の方が遺品整理の仕方

身内であれば誰でも遺品整理が可能です。作業をご紹介いたします。

  1. 形見分けなどで、分配する。貴重品など遺品に関する以外のものを分ける。
  2. 友人や知合いに必要なものを引き取ってもらう。
  3. 遺品の整理開始。
  4. 燃えるものゴミ 更にいろいろな種類に分別。
  5. 燃やせないゴミ 更にいろいろな種類に分別。
  6. 家電
  7. 大型ゴミ
  8. 金属系など

ざっと、この流れで大体の処理は可能となるが、素人でよくやる行為は燃えるゴミの分別の際に燃えないものや金属や陶器など入れてしまい処理が不可能になる場合がある。

また手作り人形は燃えないゴミであったり、燃えるゴミにもなる。何を使って造っているかによって処分方法が変わる。例えば針金や瓶など使用して作っていた場合は燃やせないゴミであって、布や綿燃えるゴミのみで造っているものは当然燃えるゴミとなる。というようなものが生活環境の中で結構多いです。

 

 

とーたる・さぽーと0528の経験上

身内の方が片づけしている多くの方々は、処理は少しは進むのですが、もう疲れ切ってなかなか進まないと言っています。

片づけに来るのですが全く進みません。ということで当社に結構依頼があるのです。どのタイミングでも見積もりをさせていただきます。

 

とーたる・さぽーと0528特設サイト

 

監修 樺澤忠志

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 合同会社とーたる・さぽーと0528. All rights Reserved.