弘前市で葬儀・家族葬なら当社にお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0172-82-2078 【受付時間】24時間 【定休日】なし

ブログ一覧


🔴弘前市の家族葬でとーたる・さぽーと0528が本気で伝えたいこと

🔴弘前市の家族葬で当社が本気で伝えたいこと

家族葬で伝えたいこと

弘前市で葬儀・家族葬専門の活動している。とーたる・さぽーと0528の樺澤です。起業してまだ若いですが、皆さんに知っていただいた方が一番良いと感じたものを書きこみます。皆さんはどのような葬儀をしたいと感じでいますか。後悔のない葬儀とは何でしょうか?と供養とは、どういうものでしょうか?この2点です。

 

 

皆さんの人生の中でいくつか葬儀をしていると思います。過去の葬儀は、盛大に行う葬儀が一般的でしたが、近年ではコロナ過という事で家族葬をする方が非常に多くなっています。世界の感染が落ち着いても葬儀業界における葬儀の流れは家族葬が基盤となると思います。お金のある人もない人も関係なく、家族葬を行うのが一般的になると思っています。現に今、普通にそう思っている人が多いと思います。またコロナウイルスと言う感染が怖いことから盛大にやらない人が多いのですが、これからもコロナウイルス終息しての葬儀を行う方も大勢を参列していただく葬儀の形と家族葬を選ぶには、恐らく多くの方が家族葬を選ぶようになると聞いております。

 

 

後悔のない葬儀とは何でしょうか?

 まず、事前相談などで素直に実行していただける葬儀社を確保しておく必要があります。悩み事や聞き入れない葬儀社はもしかしたら皆さんの思うような葬儀はできないかも知れません。(注意)

 

葬儀と言ってもいろいろ種類があります。当社の場合は家族葬を行っていますので、それについてお話します。家族葬もまた定義がございません。様々ありますが、一例だけをご紹介いたします。

当社の家族葬は、近しい人によって少人数の葬儀としています。決して、湿っぽく重苦しい葬儀だけではなく、喜怒哀楽を表現できるような空間を作り上げております。

 

今までの葬儀は参列者が大勢で喜怒哀楽を表現するには相応しくない儀式でした。当社の家族葬はご遺族が思う存分、喜怒哀楽の表現を出していただき、今まで詰まっている気持ちを吐き出していただける様に設定しております。身内なので恥ずかしくありません。

また、喜怒哀楽の表現することでグリーフケアが身内でできるので心に空いた穴は血縁者または、近しい方で行うので効果が抜群にございます。ケア的有効。

当社で行うケアは、身内による自然の状態でストレスなく無料で行えるグリーフケアからグリーフワークケアとか進化し、自然にケアされる設定です。

 

私、樺澤も行年62歳で父を亡くしました。急死だったので驚く事しかできませんでした。当時自分は父に対し悲しみでいっぱいで親孝行できてなく自分を長らく責めていたことを思い出しました。1年以上心が痛く情けない自分で憤慨しており、後悔していました。このようなこと等がとーたる・さぽーと0528の家族葬で喜怒哀楽を表現できることで、解消されるように設定しております。しかしながら喜怒哀楽を表現しないとそれは解消できない事になりますができる限り皆様に提供できるように力を注いでおります。

 

 

供養とは、どういうものでしょうか?

恐らく多くの方は、お寺様で読経をすると供養になると考える方が多いかも知れませんが、お寺様の読経が供養になっているかどうか疑問になったことはありますか?

スピリチュアル的観念で観察しますと現在のお寺と言う役割は亡くなられた方の生前の名前から故人への変換(戒名・法名など)に当たります。あとは多少、読経で供養になっていますが、期待するだけの供養にはなっていません。

本来の供養とは、どのようなことが供養と呼べるものになるのかお伝えしていきます。

ただし、信じない方は、信じなくて結構です。

本来の供養は、

  • 位牌/法名
  • 写真
  • ご遺骨
  • 生花
  • 仏膳

などを備えてください。

また、生前大好きだった食べ物を備えると尚良い。

  • 高価な自然な線香を使用してください。

注意:果物や生花はできれば少量で結構なので新しいものを毎回備えて欲しいのです。

その上で、ご家族皆様が何らかのお経が読めるのであれば最高です。

一般的には、般若心経です。

逆にお経が読めないというのであれば、最高の感謝の言葉を故人様やご先祖様に唱えてください。

 

仏さまやご先祖様に向かって、お願い事や悪口陰口は○○家全体の運気を落とす原因となり、不幸を呼びます。

仏さまやご先祖様に真心や感謝などの良好な念を送ることで皆様の供養と言う栄養分が行きわたり、喜んでくれます。そして自然に物事が解決出来たり、無事平穏に暮らせるはずです。

無事平穏でない場合は、改善しないといけないことがあるという事(気づき)を逆に知らせています。

子孫が仲良く健康で生きていることがご先祖様は嬉しいことなのです。子孫繁栄です。

これが幸福実現であります。

 

まとめ

お寺のお経とご家族のお経の違いについて、生きている我々はお寺様などの読経が有難く、これで成仏できると勘違いされていますが、本来今も昔も変わりなく、お寺ではなく自らお経を読むことで生きている方の波動が整い、整った波動をご先祖様に届くのです。

逆にご先祖様から観ると可愛い大好きな子孫からいただいたものが最高で嬉しいものとなるので最高の供養にあたります。

 

とーたる・さぽーと0528の納棺の儀

 

とーたる・さぽーと0528の遺品整理(特殊清掃)

監修 樺澤忠志

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2021 åˆåŒä¼šç¤¾ã¨ãƒ¼ãŸã‚‹ãƒ»ã•ã½ãƒ¼ã¨0528. All rights Reserved.